プロフィール

コーチング・ジャーニーではYUTAコーチが学んでいるコーチングに関するあらゆる情報を発信していきます。

コーチングに興味を持ってくれた方や始めてコーチングを知った方にも読んで良かったと思えるようなブログにしていきます。

記事を読んだいただいて具体的、明確化、行動するに繋がってもらえれば幸いです。

初めまして、YUTAコーチです

YUTAコーチ(鈴木 ゆうた)

1984年5月生まれ、ふたご座、血液型はA、神奈川県出身の35歳。好奇心が旺盛なタイプで興味を持ったものには突き詰めて学んでいきます。妻と二人(4歳&12歳)の息子がいて、兄弟喧嘩がありつつもにぎやかで笑顔になれる日々を過ごしています。

2019年12月に日本実務能力開発協会から認定コーチの免状をいただき、コーチング活動として2020年2月から無料100人コーチングを開始。本業の合間に週1名様から3名様にコーチングを提供させて頂いています。

YUTAコーチ -35歳までのストーリー-

高校を卒業してから実家の家業を継いで働いています。

現在は35歳になりますが生きていく中で色々なことがありました。簡潔ではありますが掲載させて頂きます。

幼少期から青年期まで

一家団欒ができる楽しいひと時をどれだけ望んだでしょうか。過去の記憶を辿ると5歳の頃から両親が喧嘩する場面ばかりが浮かび、しょっちゅう泣いている自分が思い出されます。

幼少期は楽しい思い出は無く、幼稚園の写真撮影では『YUTAくん、もっと笑って〜』と言われました。家庭内が笑える状況でなくて表情にも影響が出ていたと思います。

小学生、中学生の数年間は親類が借りた消費者金融からの催促電話を受けるようになり、ますます自分がイメージする幸せとは程遠い家庭になっていきます。

ピンクの派手なスーツを着こなした数名の◯クザさんが家に来たり、玄関に包丁が刺さっていたり・・・両親の不仲、父の持病の悪化、とにかく自分を取り巻く環境は悪化していきました。

高校生の頃には親類の死に直面して、いよいよ普通の家庭でいることは難しいと思いました。親類の死、両親の不仲、そして家庭環境はさらに悪化してグチャグチャに。

だけど自分の気持ちを切り替えました。

楽しい事をしよう!

友達とギターを始めて格安のテレキャスターを手に入れました。音楽はビートルズにハマり、ここで好奇心の種が育ってきたように感じます。

20代半ば、結婚をして長男が生まれました。家業を継いでこのまま働いて死んでいくのか?自分も病気に悩まされるようになりメンタルが病んでいきます。26歳、いったん死んだつもりで気持ちを新たにまた好きなことをやってみよう

26歳からガンガンと好きなことを始めました!

26歳以降-アクティブな人と言われるようになった-

正直なところ26歳までの記憶はあまりありません。あっ奥さんとの出会いや長男の出産など愛する家庭の記憶はあります。26歳以降の記憶が濃すぎて、楽しすぎて、25歳以前の記憶が薄いんです。

26歳で合気道を始める

2010年 自分を変えていく第一弾として始めて武道の道に進み、写真の腕を極められている方がYUTAコーチです。好きなことは続くもので2020年時点では合気道四段になり、師範代まで成長しました。親切、丁寧に効果的な技を後輩に指導してはお互いに切磋琢磨しています。

27歳で公道走行可能な四輪バギーを購入

2011年 第二弾として27歳の時に四輪バギーを購入。仕事の後は四輪バギーに跨がりドライブへ。オフロード場に行ったり、クリスマスの日は仮装してツーリングにも出かけました。以前なら遠慮するような事でも、行動に積極性が出てきたのを感じます。27歳頃からアクティブな人と言われるようになりました。

32歳の時に柔道を習い始める

2016年 合気道の段位が上がり、さらに実力の向上を求めました。合気道をベースにしながら柔道を始めることにして自分の合気道の可能性を広げる挑戦へ。初めての柔道では小柄な女の子に背負い投げで一本負け。毎週、柔道と合気道の道場へ通い、柔道の審査は忙しくて受けてはいませんが館長からは二段の実力と言われるまでに成長。

35歳から家族でレスリングを始める

2019年 毎週合気道、柔道で鍛えつつも、パパ友が『レスリングはどうか?』と誘ってくれてヨーロッパが発祥の格闘技にも興味が湧き、長男と次男にパパも混じってスタート。年齢が30代半ばになりアクティブな鈴木さんというより、合気道と柔道とレスリングをやっている元気な鈴木さんと言われることが増えてきました。

35歳から奥さんと一緒にラテン系フィットネスダンスであるZUMBAを始めました

2020年から奥さんとはZUMBAというダンスを可能な限り週1ペースで通っています。人前で踊るといった、自分には無理そうだった苦手なダンスにチャレンジすることによって苦手意識を解消化へ。女性だらけなので奥さんと一緒に行くという条件で楽しんでいます。

コーチになった!

2019年12月にコーチ資格を取得

2016年の4月に1冊の本【本気で変わりたい人の行動イノベーション】を読んだのがコーチングという言葉を知るきっかけになり本を読んだり、動画を観たりして知識を深めました。

2019年 数回のクライアント経験を経てから芽生えた自分がコーチになりたいという気持ち。コーチングで向かい合った自分の過去とトラウマ。

コーチングやセルフコーチングによってトラウマを克服。YUTAコーチのコーチングへの活力にはあらゆる人を笑顔にしたいという気持ちが根元にあり、自分と似たような経験をしてきている人を勇気づけていきたいです。

無料100人コーチング実施中!

コーチとして成長していく為には場数を踏んでいくことが重要です。コーチングは人と人との関わりになります。YUTAコーチの特徴は笑顔で寄り添い、気持ちよく話してもらえる空間にしてコーチングを始めていきます。

現状報告としては20代から50代の幅広い方とコーチングを行っています。

2020年5月:20名様と25回のセッション

セッションにはzoom(ズーム)という画面越しに対面通話が可能な無料アプリを使用して行っています。お手数でございますがzoomをダウンロードしていただけるとスムーズにセッションが行えます。

1回のセッション時間は60分になります。クライアント様にお時間の無い時は30分から45分で区切ってのコーチングも可能となります。

体験セッションや継続セッションも受け付けています。

お申し込みのフォーマットとしては迷惑メール対策でTwitterのDMから受け付けています。まずは@YUTAコーチ宛にお気軽にご連絡をお願い致します。

コーチとしての夢は?

YUTAコーチが夢と掲げた目標に【家庭でも実践できるコーチングの仕組みを作り、子供や大人も前向きに行動できるようになって欲しい】があります。

コーチとしての守秘義務を守った上で、読者様の皆様にも伝わりやすいコーチングスキルを発信していきたい思いがあります。

当ブログでは自分の持つスキルの使い方などを可能な範囲内で出し惜しみなく情報発信していきます

  • 親と子の円満なコミニュケーション
  • 子供のやる気を引き出すコーチング
  • 悩みが小さいうちに解決できる関係性
  • 自分の夢に向かってスタート&ゴールを作れるようにしたい

まだまだ色々な目標がでてくるかもしれません!

夢を叶えてコーチとしても成長していくブログを作っていきます。

ソーシャルメディア

YUTAコーチのストレングスファインダーは?

  • 最上志向
  • ポジティブ
  • 適応性
  • 内省
  • 成長促進

YUTAコーチからの挨拶

以上の内容をYUTAコーチのプロフィールとして長々とはありますが書かせていただきました。

YUTAコーチの情報をクライアント様に知ってもらいたいという気持ちがあり、ちょっと長めに書いてしまいましたがここまでお読み頂きありがとうございます。

YUTAコーチの提供するコーチングにはクライアント様への守秘義務があります。一切の他言は致しませんのでご安心ください。

ちょっと気になっていることがあれば気軽にテキストでの相談も受け付けております。

コーチングの特徴としてYUTAコーチからアドバイスは致しませんが、クライアント様から引き出すようなテキストセッションを行います。

まずはTwitterのDM(@YUTAコーチ)宛に気軽にご連絡ください。

ここまでお読みいただいありがとうございました。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております(^^)

タイトルとURLをコピーしました