目標達成ノートについて

目標達成ノートは自分らしく目標を達成するノートになります。

仕組みはシンプル。

1冊のノートを使用します。

コーチング+目標達成ノートの仕組み

クライアント様が目標達成ノートを作成する為にYUTAコーチが目標作りからテキストコーチングでサポートさせていただきます。

叶えたい目標から実現へ!

目標達成ノートを作成してもらうに辺り、コーチングサポートで目標作りから手助けさせていただきます。

目標達成ノートの仕組みはシンプル。

目標に焦点を当てた行動を1-10のポイントに分けてノートに書いていくだけです。

クライアント様が気になったポイントをメールしてしていただき、コーチングサポートでより具体的、明確化への手助けをさせていただきます。

1人だけでは気付きにくいポイントをコーチングサポートを行い、現状の行動力が増していく仕組みになっています。

現在は目標達成ノートのコーチングサポート定員は1名様限定としています。

まずは7日間限定として【コーチングサポート+目標達成ノート】をご提供させていただきます。

ご連絡はTwitterのDMでお承りを予定しています。@iamyutacomアカウント

目標達成ノートとは?(左ページ)

1:達成したい大目標

1は自分が達成したい目標を毎日書こう。

最初は『〇〇になりたい』でもOK。

毎日、目標を書いてみよう。

どんな〇〇になりたい?と問いかけてみると目標が具体的になってきます!

自分は何者になるのか?

何をする人になるのか?

具体的にしていくコツは、実は簡単。

ちょっと自分に問いかけてみるだけ。

2:毎日の小目標

21に書いた目標に近づく為の小目標を書いてみよう。

□ブログを書く

□図書館に資料を借りに行く

などの目標に近づく為に的を絞った行動を小目標にするのがコツ。

3:計画

3は1日を利用した計画を立ててみよう。

仮に自分の使える時間を把握してみる。

4:活動可能な時間

4は0-24時まで時間を書いてみよう。

YUTAコーチの場合は起床から眠る時間までの5-24を書いています。

5:実際の行動・活動

5は実際に自分がした行動・活動を書いてみよう。

3には計画を書いてもらいました。5には実際の行動を記入していきます。

5の利点として自分が実際に使っている時間や行動を把握できます。

3の計画は自分の理想の姿を表しただけ、もしかしたら予定を詰め込み過ぎかも?

5は自分のリアルに使える時間を把握して、何に使っているかを認識していきます。

②目標達成ノートとは?(右ページ)

6:大目標についての様々な情報をメモする

6は大目標についてのフリースペース。気がついた事をメモしたり、イラストを書いても良いです。

ノートの半分を取っているのは、大目標について学びが増えると気がつく事が多くなります。どんどん書く事が増えたら目標達成ノートとは別にノートを用意して学びや気づきを書き出していきましょう♪

6.【メモ欄】得たい未来、未来のビジョン、達成したい目標などの為に気づいた事をメモします。

7:大目標に近づく行動

7は大目標の為に何ができたか?

大目標に向かって近づけた行動やできた事を書いていきます。

8:7の行動から得られる改善策

8は7の行動から得た気づきから、さらに行動を改善させる為にはどんな事ができるか?

改善策や良いと思った試したい行動を書いていきます。

8と10については大目標に近づく、大目標から離れる行動をしても改善策を見出す事が可能になります

9:大目標から離れる行動

9は大目標から離れる行動を書いていきます。

やろうとした〇〇をしなかった。

〇〇ができなかったなど。

10:9の行動から得られる改善策

10は9の行動から得た気づきから、どのような行動をしていけば改善できるか?

8と同様に改善策や試していきたい行動を書いていきます。

まずは目標達成ノートを試してみよう

自分の進みたい目標を設定する事により1歩が踏み出しやすくなります。

何も目標が無い状態からでも1歩は踏み出せます。

しかし目標が曖昧な状態では闇雲に進みがちとなり、本来の目標から大きく外れたルートを通る事になります。

YUTAコーチは毎日『目標に向かって進めているか?』と自問自答しながら目標へと向かう事をオススメいたします。

目標に向かって進む際にコーチングを利用して自分らしく進んで行く為のサポートをさせていただきます♪

タイトルとURLをコピーしました