127話 カウンセリングもできると良いの?

セッション数を重ねていくうち思ったこと。

コーチングの技術を学ぶと自分自身にも役立ち、悩みの解決ができたり、目標を決めやすくなったり、自分自身と向き合う回数が増える。

自分ととの対話がふえるからコーチングを学ぶだけでもかなり前向きになれる。

ところがセッション数を増やしていくとコーチングよりカウンセリングが必要なのかな?と思う場面がチラホラとでてきた。

コーチをするようになり、人との関わりが増えてきた。

以前はコーチング本を読み漁っていたけど、いまではカウンセリング本、心理学本なども読むようになりました。

コーチはカウンセリングの技術も持っていた方が良いと思う。

今日はここまで!

次回は128話でお会いできることを楽しみにしています^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました