86話 筋トレ飯作り

体脂肪9%への道

いつもご覧いただきありがとうございます。

YUTAコーチがコーチング を受けたことにより始動した筋トレシリーズになります。

朝飯の米の量を170gにした

いつもの量からだいぶ減らしたから少ないとは感じる。米の量を減らしたかわりに野菜を増量。

ブロッコリー、オクラ、にんじんなどを30〜50グラムを入れてあります。野菜にボリュームがあるから昼飯までの腹持ちは良い。

昼飯の米の量を70gにした

朝飯と比べると弁当箱はコンパクト。すぐに食べ終わらないようによく噛んで食べる工夫をしました。

野菜を茹でてみた

  • オクラのヌルヌルが鶏胸肉のパサつきを食べやすくしてくれる
  • どの野菜も柔らかくて食べやすくなった

鶏胸肉は茹でても焼いても硬めの食感で食べにくさがありますがオクラと一緒に口にするとヌルヌルが鶏胸肉のパサつきを気にさせない!

オクラ×鶏胸肉のセットにしておくと食べやすくなります。オススメ!

今日のセルフコーチング

DAYシリーズの筋トレについてまとめてみました。時間を決めてタイマーをかけておくと区切りのいいところで終了できます。

セルフコーチングとホワイトボードを使用する事でコーチング技術やNLPを活用したトレーニングが一人で可能になります。

さぁ、しばらくは【トレーニング編】が続くと思います。コーチングを活かしてトレーニングしていきますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました