具体的にして優先度をつけるだけでもやってごらん。

スキルと活用方法

スキマ時間を使ってはセルフコーチングをして具体化トレーニングをしているYUTAコーチ(@iamyutacom)です。ただいま無料コーチング中ですので気軽にTwitterでDMください♪

さて、今回はブログを書きたいけど何から手をつければ良いか迷ってしまった時の対処方法を紹介します。

具体的に書き出す

悩んでいる内容を全て紙に書き出したり、スマホのメモ機能などに書き出しましょう。

自分の悩みを可視化する。

1つ、2つ、3つ、4つと書いていく。もう無いぞ、というところまで書いてみましょう。

優先度をつける

書き終えたら優先度をつけていく!

短期、中期、長期など自分の時間感覚に合う順に優先度をつけて並べていくと良いです。

手をつけやすい順番に1番、2番、3番、4番と番号をつけていきます。

優先度をつけるだけでも気持ちがスッキリしていきませんか?

私は可視化→優先度をつけるだけでだいぶ気持ちがスッキリしました(笑)

行動計画をつくる/もしくは実行していく

優先度を書き終えたら次は行動計画です。

いつまでに実行可能か?

簡単にできそうなものから実行に移していく!

このブログを書く時にも可視化をおこない、始めやすいものから着手しました。

理由としては家族との時間や次男ちゃん(4歳)を21時や22時には寝かしつけておく必要があるからです。

すぐに書けそうな記事から手をつけて行った方がスムーズにことが運びます♪

次の段階は?

さあ、次の段階もあるんです。

だけどザックリと書くならば、次は振り返り改善

今回の行動の反省点を見て、次の行動に活かす。

このアクションが待っていますが、今回の記事ではあえて省いてきます(笑)

だって子供とベッドで眠りたいから(笑)

家族ラブなんです。

これからのYUTAコーチ

コーチングで活用している具体的化と優先度をつける。

これを自分自身に使っていく。

モヤモヤっとしたものを具体化していくと明確化に繋がり、自分は何をしたかったのか見えてきます

今回はモヤモヤを具体的に可視化。

私はノートやホワイトボート、Evernoteも活用しています。

次に優先度を明確にして、手をつけやすい順番から始めていきました。

まずはこの記事から!

ではでは、次回のコーチング・ジャーニーをお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました