自分の人生の時間を有益に使っていこう/自分時間リスト

コーチングブログ

自分の時間を有益に使う

毎朝3:00〜4:00に起きて、ワークアウトをして体を動かす。次に当日の目標達成ノートを書くなどの朝活をしてから仕事へ。

正直、眠いなぁと感じる日もあります。

だけど朝から自分の決めたトレーニングをこなしたり、お気に入りのノートとペンでまっさらページに文字を埋めたりするのは気持ちが良いです。

朝から清々しい状態で仕事へと出発できるのです

目覚めた瞬間から心地良い状態になるにはどうしたらいいか?

その為のアクションを起こせるように、いつもワクワクしながら考えています笑

自分時間リスト

わたしは家族と時間を共有して楽しく過ごすのも良いけど、自分の自由に使える時間を思いっきり楽しむ事も大切と考えています

そのために家族の誰よりも早起きをして一人の時間を作ることも。

自分の時間をどう使っているかリストアップしてみましょう。

  • 早起きをしてトレーニングしている
  • 柔軟性を意識してヨガストレッチしている
  • 目覚めたら1日の予定を書いた目標達成ノートを記入している
  • 運動をしている
  • 読書をしている
  • ハンモックに揺られて休んでいる
  • 瞑想をしている
  • 柔道に行っている
  • 合気道に行っている
  • ブログを書いている
  • 料理をしている
  • 映画を観ている

などなど、1人の時間を有益に使うために自分のやりたいことをやっています

ながら行動が好きでトランポリンを飛びながら映画を観るとか、特に運動を絡めて楽しむ傾向があります。

時間ができたらどうするか?

たくさんのリストがある場合は優先度をつけておくと行動に起こしやすいですよ♪

時間の無駄使いをしないために

わたしにとって有益じゃないこと、ずばり不必要なスマホ時間です。

ネットサーフィンに夢中になるとあっという間に時間が過ぎていき後悔することがあります。

バラエティ情報から始まり、ニュース、事件、お笑い、歴史、雑学などのそのタイミングで必要では無いのにすぐに得られるゆるい刺激を求めてしまう

YouTubeは情報に溢れていて、視聴履歴から好みのチャンネルを勧めてくれます。だから次の視聴への流れをつくりやすくて超危険なんです笑

それがどうなったらよいの?

上記はマイナスな面を伝えました。だからこそどうなったら良いの?プラスに持っていく視点を使いましょう。

わたしの解決策は本棚の前に立ち本を選ぶです。

もう少し具体的に伝えると、フォーカスを本に向けて、好みの本を数冊選んで読む。

わたしの場合は雑学情報をネットサーフィンで読み漁ることYouTubeを視聴しすぎること後悔する時間の使い方の道へと繋がっています

それが好みの本なら面白いところに付箋を貼るし、ブログで書いてみようとか、やってみたいと思えます。

読書にならどれだけの時間を使ってもプラス。自分の状態をすごく良い方向へ進められる。

自分にとって有益では無い時間の過ごし方を感じた場合はそれがどうなったら良いの?という視点を使ってプラスの面を探してみてください♪

これからのYUTAコーチ

やりたいことをやってみましょう(^^)

さて、ここまでは自分の時間について語りましたけど、わたしは家族との時間をとても大切しています。

奥さんと一緒にお酒を飲んだり、1日の話をしたり。

子供たちと一緒に遊ぶことも大事です、今の時間を精一杯に過ごす。

長男ちゃんとは戦いごっこ、次男ちゃんとは就寝前にウルトラマンの絵本を読む楽しみがあります。

だから、どちらもの時間も楽しく過ごしてみはいかがですか笑

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

次回のコーチングジャーニーをお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました