大好きな音楽を使って寝起きからポジティブ思考になる

スキルと活用方法

大事な事だから1番最初に伝えるね。

方法は脳の側坐核を音楽で刺激するだけ。

簡単でしょ?

YUTAコーチは脳科学を学ぶのが好き。

寝起きからポジティブ思考でいたい。

寝起きのネガティブ思考を長引かせたくない。

』から分泌されるドーパミンでやる気スイッチが入るって知ってる?

今回のキーワードは【側坐核-そくざかく-

脳には側坐核と呼ばれるやる気スイッチがある。

側坐核は外からの刺激で活動してくれる。

つまり、音楽をきいて『やる気スイッチ』に協力してもらう。

寝起きからポジティブ思考へ

目が覚めたらすぐに好きな音楽を聴く

目覚めた瞬間からくるネガティブな思考を良いイメージが湧いてくる音楽で思考をすり替える

その為にはどうするか?

さてとYUTAコーチの場合は・・・

寝起きからイヤホンを耳に入れて、ロッキーの音楽を聴く

朝からロッキーの音楽を聴くと脳がロッキーのトレーニングシーンのイメージを作ってくれる

パッパラパラパッパーでやる気スイッチが入る。

やる気スイッチが入るとイメージが湧いてくる。

ちなみにYUTAコーチはロッキーのトレーニングシーンが大好き

  • ランニング中にリンゴをもらう場面
  • 片手腕立て伏せ
  • ドラゴンフラッグ
  • 連打するパンチ
  • 縄跳び
  • ボディーを鍛えるパンチ
  • スパーリング
  • シャドーボクシング
  • 階段を上り切って街を見る
  • 砂浜をアポロと走る
  • 手を高く突き上げる
  • リングでの勝利

などなどロッキーの音楽を聴くだけで最低でも12個の好きな場面が頭に浮かぶ。

どれもめっちゃ動いているトレーニングのシーンばかり。

勝利へのトレーニング。

思考がトレーニングシーンへの関心へ移るとネガティブ思考にさようなら

自分にとって良いイメージが浮かぶ音楽が良いですよ。

たくさんのイメージが湧いたら、その勢いでパンチの真似事をしても良いですね。

体を動かすのはやる気を出すのにとても良い

寝起きから行動に勢いがつく。

ロッキーみたいに頑張ろう。

シュッ、シュッ(パンチ音)

服を着替えて、いざ仕事へ♪

自分のネガティブパターンを理解しておく

短眠の朝がいちばんネガティブ

YUTAコーチのネガティブな瞬間は睡眠時間が4-5時間の時の寝起き

睡眠時間が短い。

これはストレスだよね。

1日の中で一番マイナス思考が訪れる時は睡眠時間が短い時の朝。

生活のリズムの中でネガティブ思考が強い時はココ(短眠&寝起き)

ココを乗り越える方法がロッキー。

ロッキーのトレーニングシーンと勝利のシーン。

良いイメージばかり出る

ここが重要♪

音楽を聴いてやる気スイッチをオンにする。

しかも自分の感覚で良いイメージが出てきやすい音楽が良い。

是非試してみてね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました