【目標】なりたい状態−現状=取り組むべき行動【設定】

変化していく自分

目標を作るから行動できる?

そう。

あそこまで行くぞ!

と、決める。

どうやって行こうか?

具体的に明確化して行く。

シンプルに伝えたいのは目標作りは簡単

具体的に明確化していくのも簡単。

難しく考えない。

目標の為に行動していくのが一番楽しい

目標ができると行動が変わる

目標は自分で考えるのが良い?

自分で作った目標に向かって行く時は自発的に行動できちゃう

だから内から湧き上がる熱意がでてくる、色々なアイデアが湧いてきてチャレンジにも意欲的になる。

ところが他者から与えられた目標になるとモチベーションが上がらない。

『〇〇をあなたの目標にするべき!』といって他者からの与えられた目標が100%正しいとしても・・・自分の価値観とずれていたら20%しか近づけないかもしれない。

もしかしたらやる気が起きなくて0%かも。

だから自分らしい目標が必要になる。

どんな行動が必要なのか?

なりたい状態(目標)現状取り組むべき行動

なりたい状態のイメージができたら、現状はどうなっているのか知ろう。

なりたい状態(目標)と現状を引き算して、でてきたイメージが取り組むべき行動。

目標の為には何を足して行けば目標にたどり着けるか

目標に近づく行動をして行く。

YUTAコーチは自ら目標達成ノートを使って体脂肪9%を目指しています。

今までのトレーニングなら体脂肪13%はいける。

でも、その先は未知数。

今までやってこなかった事をやろう。

20kgダンベルプレスをやった事がなかったな、やろう。

稽古後には運動をしていなかったな、やろう。

カロリー管理をしていなかったな、やろう。

質の良いカロリーなんて気にした事がなかったな、やろう

などの目標に近づく為の行動を自分で作り出す

するとね・・・

  • プロテインを飲む回数が増えた
  • 青魚を食べるようになった
  • 砂肝、レバーを食べるようになった
  • ピーマン、きのこ、キャベツを入れた野菜スープを作るようになった
  • 新しいトレーニングを取り入れた
  • 格闘家のYouTubeを観るようになった
  • トランポリンで跳びながらコーチングの本を読むようになった
  • 腿上げの角度が高くなった
  • 強い相手と戦う回数を増やした
  • 脂質、タンパク質などを気にするようになった

今までの行動に変化が起こります。

モチベーションは爆上がり。

目標、作ってみませんか?

これからのYUTAコーチ

目標を作ったら具体的にして明確化して行くと、どんな行動をしようかなというアイデアが出てきます。

たくさん出てきたら一つ一つを試すのが良い。

ちょっと違うなと思ったらそういう結果にたどりつく発見ができたなと思えばOK。

あっ、ところで今週の目標って決まってます?

7日間を使ってどんな過ごし方にするのか?

テーマって決まってますか?

決まってなかったら作ってみましょうか♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました