177話 大きな目標作りも良いけど適切なサイズ調整をしていますか?

目次

近況報告

苦手だったダンスを楽しむようになりました

自宅からちょっと車を走らせるとZUMBA-ズンバ-というダンスを使ったエクササイズ教室があります。

そこに平日の夜になると、たまにですが奥さんと通っています。ズンバ教室はラテン系の音楽を流して激しく踊ります。

私は踊りのセンスが無いため、かなり勇気を振り絞って参加しています(笑)しかも教室は女性でごった返していて、女性9割、男性1割という感じ。

ちょーーー恥ずかしい環境ながらも先生を手本にしてダンスに夢中になる。

すると、周りが気にならなくなります。ジーっと先生の動きを見て、合わせて踊る。下手ながらも自分の動きをより良くしたくなります。

あれ?

いつのまにか踊るのが楽しくなっている!

NLPファンダメンタル通信コースに申し込んだ

NLPファンダメンタル通信コースに申し込みました!

通学コースは土日限定のため行けませんでした。

しかし!通信コースがあります。

NLPをガッツリと学びたいので通信コースを申し込みました!

サイズの大きすぎる目標を作っていませんか?

目標が大きすぎる

目標が大きいことは良いです。

ですが、目標が大きすぎると何から手をつければ良いのかわからない状態になってしまいます。

例えば現在の年収300万のAさんがこれから年収5000万を目指す!

こう思っても何から始めると良いのか具体的に分かりません。

目標について、適切なサイズに調整することが必要

いきなり年収5000万を目指さずに1年-2年くらいで実現できるサイズに変えてみる。

年収300万→350万、400万を目指す。

毎日意識できるサイズに変えてみることをお勧めします。

あなたに合う適切なサイズが見つかると

  • 実現できる目標サイズを意識することによってやる気が出てくる!
  • さらに行動に結びやすいサイズがある!

サイズについての注意点

  • すぐにできてしまう
  • 数日で目標達成してしまう

このような苦労せずにすぐに達成できてしまう目標は、大きな目標へのモチベーションが維持できずに途切れてしまうかもしれません。

ヒント

1年-2年くらいで実現できるサイズに変えたら、24ヶ月、12ヶ月、6ヶ月、3ヶ月、30日、15日、7日で目標設定を小分けにしてください。

  • ○月○日までに〇〇さんに連絡をして、計画を作っていくぞ
  • ○月□日に計画を実行する。結果をEvernoteに記録していく(改善用)
  • ○月△日、改善策から得た気付きで次の計画を作る。すでに結果を出している方たちにDMを送ってみる。

 などなど具体的に日程や行動を決めていくのも良いですね。

これからのYUTAコーチ

今後はNLPも学んでいきます!

NLPファンダメンタル通信コースを学んで、コーチングにNLPの技術を取り入れていきます♪

次回、178話であなたと再びお会いできることをたのしみにしています!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

YUTAコーチ、二児の父、1984年生まれ。2019年12月にコーチ資格を取得/2021年3月にメンタル心理カウンセラー資格を取得。2020年2月から100人コーチングに挑戦開始、進捗はゆっくりながらも2021年5月86名様98回セッションを達成。趣味はスポーツ。養神館合気道四段、柔道初段、レスリング、ZUMBAダンスなど体を動かして、毎日を楽しんでいます!

コメント

コメントする

目次
閉じる