167話 楽しい未来の場面をどこまで想像してる?

場面を想像して欲しいのです。

楽しい未来を想像してみる。

とにかく都合よく、良い感じの自分を想像です。

めっちゃ都合よく、なんでも叶ってる。

うっわ、サイコー!やっば!

みたいになるまで(笑)

1つの事が上手くいったイメージを作れたら、さらに同じようにトントン拍子に5回、6回と良いイメージで進んでみる。

  1. あれが出来て
  2. さらにこれが出来て
  3. そうしたら次はこんなのが出来て
  4. あっ、こういう悩みが出るけど…解決して
  5. 解決したら次はこういう行動をして
  6. その行動もうまく行って

自分の都合よく最高の未来の場面を想像して行きます。

5回、6回ほど未来を進めたらシンプルな質問をしてみます。

★(楽しい未来を想像して)どんな気持ちになった?

★どんな行動がその気持ちにさせる?

このような質問で具体的にすこしずつしていきます。

いつ、どこで、自分は、誰と、何を、どのようにしているのか。場面を意識してみる。

あとは年齢を意識するのも良いですね。

自分を良い状態にしているヒント、行動、時間や年齢などの場面を探索します。

想像した未来から感情や行動を現在に持って帰ってきましょう。

最高の未来が10点満点だとしたら現在は何点?

その点数が0.5点、1点増えるとしたらどんなことをしたい?

あんな気持ちで行動をすると楽しいんだ、とか。

そうか、今の行動は未来の〇〇と繋がっているんだ、など。

点数が増えるような行動や感情を続けていく。

そうすると少しずつ、あなたらしい未来へと近づいていきます!

今回は未来を想像して現在に活かすとういう記事をお伝えしてみました。

何かのお役に立てれば幸いです。

次回、再びお会いできることを楽しみにしていますm(_ _)m

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

YUTAコーチ、二児の父、1984年生まれ。2019年12月にコーチ資格を取得/2021年3月にメンタル心理カウンセラー資格を取得。2020年2月から100人コーチングに挑戦開始、進捗はゆっくりながらも2021年5月86名様98回セッションを達成。趣味はスポーツ。養神館合気道四段、柔道初段、レスリング、ZUMBAダンスなど体を動かして、毎日を楽しんでいます!

コメント

コメントする

目次
閉じる